かつしか堀切保育園の新型コロナウィルス感染終息について

かつしか堀切保育園について、皆様には、多大なるご心配とご不便をおかけしております。
6月16日にコロナウィルス陽性と診断を受けた保育士が陰性となりましたので御報告します。

経過等
葛飾会(かつしか堀切保育園)法人独自に新型コロナウィルスの検査を実施
6月16日 かつしか堀切保育園所属保育士から新型コロナウィルス陽性
同日より当該保育士自宅待機
6月17日 かつしか堀切保育園・かつしか堀切保育園分園・かつしか堀切保育園一時預かり事業のサービスを休止
同日、葛飾区青戸保健センターによる指導のもと、児童の方及び保育職員など濃厚接触者の自宅待機
6月18日 濃厚接触者の保育職員PCR検査陰性確認
6月19日 当該保育士保健所指導による施設に移動
6月21日 濃厚接触者の児童の方PCR検査陰性確認
6月22日 かつしか堀切保育園・かつしか堀切保育園分園・かつしか堀切保育園一時預かり事業のサービスを再開
6月24日 当該保育士保健所施設より退所
保健所では翌日以降通常生活をして問題ないと指導を受けるが、法人の判断で自宅待機継続
6月26日 濃厚接触者の児童の方及び保育職員の健康観察・自宅待機期間終了
7月 8日 保健所施設退所日6月24日より2週間経過し、期間中体調不良等なく又任意検査を行い、陰性を確認

今後の保育士について
当該保育士の処遇について保健所の指導と期間、自主的な健康観察期間及び自主検査を行いましたので保育業務に入らせて頂きます。

患者本人・ご家族の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

2020年7月8日